田川郡の某会社でのコンクリート打設工事

ブログをご覧のみなさま、こんにちは。次谷建設です。
毎日暑い日が続きますが、体調はいかがでしょうか? ここ最近の夏は異常なまでの厳しい暑さが普通になってしまったため、しんどい気持ちになりがちです。
しかし本来、夏は生き生きと動き回る時なのではないでしょうか?
どういうことかと言いますと、実は先日とあるご依頼をいただきまして・・・ それは某会社が新たに設ける事務所に関わるという仕事でした。

新型コロナウイルスの影響もあり、現在日本全国の経営者が苦しい想いをしていると思いますが、そんな中でもこうやって新たに事務所を設け、生き生きと未来を切り拓いていこうとしている姿を見ているとパワーが湧いてきます。

さて、今回の現場は田川郡で、広さはおよそ120平米。
次谷建設の仕事は、コンクリート打設工事でした。

どんな会社にも必ずスタートの瞬間があります。その瞬間の礎となるこのような工事を任せていただいたことがとても嬉しく、明るい未来が見えました!

みなさん、こんな世の中ですがまだまだ捨てたもんじゃありません。
こういう時こそ、逆にチャレンジのしがいがあるのではないでしょうか?
事業を新たに始めた人、どうにか会社を建て直そうと頑張っている人、何かにチャレンジしようとしている方を次谷建設はサポートします。
ぜひお気軽にご相談ください!


一覧ページに戻る