田川郡にて道路工事を実施

ブログをご覧のみなさま、こんにちは。次谷建設です。
今回は、お馴染み田川郡で行ってきた道路工事の様子をお伝えいたします。

ご依頼いただいた理由としては、地中深くにとある製品を埋めるためとのこと。
どれくらいの深さかというと、今回は20m下までごっそりと掘ってきました。なかなかの深さです。

この現場のポイントは、「交通量の多さ」でした。車通りがあるため、作業をゆっくりとは進められません。
そのため、作業効率の良さと、素早い手さばきでも丁寧かつ確実に工事を進められる技術力が必要という比較的難易度の高い現場でした。

特に公共工事の場合、さまざまな条件下で対応していかなくてはなりません。時には難しい現場にあたることもありますが、それでも変わらず一定のクオリティーで仕上げるのがプロとしての仕事です。
だからこそ、こういった工事は信頼に足る業者に任せるのが肝心。
次谷建設は、これまでの経験で培ってきた技術力や的確な判断力を豊富に兼ね備えています。

公共工事も、ぜひ私どもにお任せください。


一覧ページに戻る