田川郡にて基礎配筋~型枠設置まで

今回は、基礎配筋~型枠設置についてです。

基礎配筋とは、基礎の鉄筋部分を組む工程で、通常は2、3日程度掛かります。

基礎とは、建築物の全荷重(自重+外力)を均等に伝え、
建築物を安全に保持する役割を果たすモノで、建築物の構造において、非常に重要な部分になります。

型枠設置とは
はじめに基礎の床ベースにコンクリートを打設しますが、このときに打ったコンクリートが
建物の外周に流れ出ないよう、基礎外周にも型枠を組み立てます。

以下、工程の写真です。

次谷建設では、ご相談・お見積りを無料で承っております。

お問い合わせはコチラ
施工前のヒアリングを大切にしているので、些細なことでも遠慮なくお問い合わせください。

もちろん工事に関する疑問や不安もどしどしお聞かせください。
外構や土木に精通している当方だからこそ、お客様のご不安を取り除いて作業することができますよ!


一覧ページに戻る