長く快適に暮らせる空間づくりをいたします

ブロック塀は、さまざまなお住まいで使用される外構構造物。ブロックを綺麗に整えることで、住まい全体の印象が引き締まります。

お住いの外回りにフェンスを設置することで、美観を整え、生活空間を外部から見えないようにすることができます。

造成工事とは、土地を宅地用に整備する工事のこと。地質の調査からしっかりと行い、さまざまな土地を整備いたします。

土木工事は、すべての建設業者が行えるわけではなく、国や行政から認可されなければいけないため、より高い技術や豊富な経験が必要になります。

次谷建設では木造建造物の解体工事にも対応しています。今後の土地活用を考慮し、安全第一で作業を行います。

ブロック塀・コンクリート塀・タイルのひび割れなど、破損や劣化による設備の修理・補修もお任せください。

すべての工程を自社で責任を持って対応いたします

私たち次谷建設は飯塚市を中心に地域密着で活動している施工店です。
ブロックやフェンスといった外構工事、造成工事、伐採、解体工事などを承っています。

外構工事は、お客様のご要望を正確に把握できていなければ、どれだけ技術力が高くても意味がありません。
そのため私たちは、工事を行う前のお客様との打ち合わせの時間を大切にし、細かなところまでしっかりと施工に反映するようにしています。

次谷建設はお問い合わせから、施工まで自社で一貫して対応する自社施工店です。
そのためお客様と打ち合わせを行った職人自らが現場で指示を出し、お客様と決めた通りに出来ているかを都度確認しながら工事を進めるようにしています。
また、完成してから「思っていたのと違う」というようなことが発生しないよう、具体的な完成イメージがわいていないお客様にも、さまざまな角度からご提案させていただきます。

豊富な経験が必要とされる公共工事にもこれまでも多く携わっており、その技術と知識には自信を持っています。
ご相談・お見積もりは無料です。お住まいの外回りのことは、ぜひお気軽にご相談ください。

公共工事についてはこちら≫

 

新型コロナウイルス感染症への対応について

次谷建設ではコロナウイルスの感染拡大を防ぐための取り組みを従業員一人ひとりが実施しております。

詳しくはコチラをご覧ください≫

 

施工実績

どんな小さなことでもお気軽にご依頼ください

鉄筋が重要な役割を担う ~ 土間コンクリート工事

「土間コンクリート」という言葉を聞いたことはありませんか?
土間コンクリートというのは、簡単に言えば【地面の上に平らなコンクリートの床を置いたもの】です。

続きはこちら ▶

 

田川郡の某会社でのコンクリート打設工事

さて、今回の現場は田川郡で、広さはおよそ120平米。次谷建設の仕事は、コンクリート打設工事でした。

続きはこちら ▶

 

大木の伐採・ブロック塀の復旧工事

の成長により倒壊してしまった、ブロック塀の復旧工事をご紹介いたします。

田川郡にお住まいのお客様からのご依頼でしたが、現場を訪れると、驚きました……。

続きはこちら ▶

 

一覧ページはこちら ▶


飯塚市を中心に筑豊エリアで地域密着活動

こちらではお問い合わせをいただいてから、施工、アフターフォローにいたるまでの流れをご紹介いたします。

施工の流れ

よくいただく質問にお答えしています。ご依頼前に気になることがあればご確認ください。

Q&A

私たちは地域密着で活動している施工店。適正価格かつ高品質の仕上がりをお届けいたします。

私たちについて